さくら燦works library

染色による作品たち

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
作品No:135 14:51
JUGEMテーマ:アート・デザイン


いつもどおり、だとか、元気だとか

そういったことがいかに素晴らしいことであるかを思い出させられた一週間。

先週の金曜日からなんとなくいつもの慢性の肩こりがひどい。
会社帰りに整形外科に寄る。
土曜日、朝起き上がれない。これはまずい!と友達に速攻メールをし、
以前から聞いていた鍼灸を教えてもらう。
初診の人は1ヶ月待ちだという、この鍼灸。緊急ということで
たまたまキャンセルのでたところへ入れてもらえた。

行ってみると、古民家だ、入った瞬間に、あー、私、ここすごく好きだ!と
思った。なんか癒される。
先生方もすてきなご夫婦で優しい。
首から背中にかけて走る痛みは恨めしいが、ここにこれたのはいいことだ。

治療のあとは少し楽になり、調子にのってそのまま夜の用事へと出かけてしまった。
日曜日も用事があったので、出かけてしまったが、その夜とても痛くてなかなか眠れなかった。
月曜日、今週は忙しくて会社が休めない。鍼灸は今日は定休日だ。
火曜日、会社には行ったが、たえきれず、また鍼灸に電話。すると
またキャンセルのでたところにすべりこませてもらえた。(すみません、緊急だからね)
たまたまでたキャンセルにこんなに入れること自体が珍しいことなのだが。
こことは縁があるのかな。

治療の終ったあとは楽になるのだが、寝るときだけは相変わらず、激痛が走り、
うめくか泣くか、、こんなにも寝ることがつらいだなんて。。。
あまりの痛さに仰向けに寝られず、横を向いて寝てしまったので、また骨が
ずれてしまったようだ。火曜日にまた直してもらう。

水曜日、げっそりする。
炎症は治っていないようで、息をするのも歩くのもつらい。
会社の上司に気孔に連れて行ってもらう。
信じられない、行くまでは足を引きずって歩かないと振動が苦しかったのに、
帰りは階段もいつも通りに登れる。不思議だ。

しかし、夜だけはやはり眠れない、仰向けになるとものすごい激痛だ。
どのくらいうめいていたのか、あきらめて整形外科でもらっていた薬を飲む。

木曜日、肩の張りはだいぶよくなったのだが、炎症をおこしているところが
まだ苦しい。この日はもうあきらめて食後にすぐに薬を飲んだ。夜寝る前には
今年厄払いをした榊に向かって祈る。ドウカタスケテクダサイ、、、今後健康には
気をつけますから・・・と。

やはり仰向けには眠れない。こんなにも寝ることが苦痛だなんて。。
今までどうやって寝ていたのだろう?

仕方ない、横向きに寝ることにする。

金曜日、まだ痛い、今日の夜もまた気孔に行ってから帰ろうか。。

普段通りに生活できるということは素晴らしいのです。
どうかみなさんも普段から自分の身体の調子を整えてあげてください。


| アート・デザイン | comments(24) | - | posted by さくら 燦
スポンサーサイト 14:51
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








サンちゃんの身体

今がしんどい時なんだね
しんどいけど
きっと変わるときなんだね

ここを超えたら
きっとうんと楽になっているよ

気にかける、気をつける、気をむける
手当てをすることもそう
意識しはじめると身体ってものすごく正直に応えてくれるよ

身体のサインをキャッチして
日々を気持ちよく暮らして生きたいね

って一月以上前だから
どうなんだろう

気づくのおそすぎでごめんよ〜

posted by みっちん | 2009/04/11 2:40 AM |
みっちん、ありがとう!
今はだいぶよくなりました。すぐに肩がかたまりそうな気配は
あるけれど、いろいろと今回気付いたので肩をまわしたり、首をまわしたり血のめぐりを想像しながらやってます。

そうすると固まるまえにほぐれてる気がするよ〜

そうだね、身体が悲鳴をあげたんだね。
身体をなるべく冷やさないようにとか、血や気の流れが
身体全体にいきわたるイメージとか、とても大事なことかも。

自分の身体は自分がよく理解していたわってあげないとだね!
posted by san | 2009/04/13 10:18 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/07/12 10:19 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/07/16 11:50 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/07/27 5:23 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/07/31 3:21 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/08/08 7:16 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/08/14 11:48 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/09/05 4:45 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/09/13 10:29 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/09/26 9:37 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/09/30 4:16 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/10/11 12:03 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/10/18 12:28 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/10/26 4:04 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/11/14 10:48 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/11/21 4:47 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/11/24 10:03 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/12/03 4:26 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/12/06 11:39 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/12/16 2:46 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2010/12/25 11:09 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2011/01/10 3:40 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2011/08/27 6:04 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>